category     - 旅行記 -

スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
オーストラリア旅行記(8)マリア島国立公園
TOP ▲
2004年2月23日
本日は海。カンガルーなど自然の動物があふれているという国立公園に船で向かう。いやー、海もいい。山登り組みと、海岸ぶらぶらする組に分かれる。わたしは当然海岸をぶらぶらする組。動物みたり、砂浜歩いたりしながら、島を満喫。本当島でとまろうかという話もあったのだが、日帰りで帰った。さすがに昼間は少ない動物も、夜になれば沢山見られると聞いたので、せっかくオーストラリアにきたのに動物を見ていないので少し残念ではあった。またキャンプ地にとまる。なんと3段ベッドがあった。旅行のテーマとなった車の中でいつも聞いていた音楽のCDを作るのに夢中になった。






スポンサーサイト
[2007/06/21 23:55] | 旅行記 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
オーストラリア旅行記(7)ドライブ
TOP ▲
2004年2月22日
海と山と、どちらに行くか。海はもちろんいきたい。だけど、山のほうも国立公園とあってはどうしてもいってみたい。ということで、目的地とは違うのに、山の方にドライブに行ってもらうことにした。ところが、山の方は思ったほどではない。国立公園といっても、緑は日本のものはおろか中国にもおよばない。でも、たどり着いたダムはよかったし、途中の景色、動物も見られたのでよかった。長距離移動のため、止まる場所に着いたのはかなりおそかった。キャンプ場で、キャビンにとまった。結構眠かったけど、夕食を作って食べた。
[2007/06/21 23:48] | 旅行記 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
オーストラリア旅行記(6)ロンセストンとロス
TOP ▲
2004年2月21日
ロンセストンのまちをぶらぶらし、そのあと出発して80キロほど離れたロスに行きひろみちゃんの手配してくれたキキの家にとまる。別に本当に映画のモデルになったかはわからないが、とにかくロスの小さな町がきにいった。通りに沿って店があるだけ。夕食もレストランが一軒あり、どこかいろいろ選べるわ毛でもないけど、味はまあまあ。静かな街で、それほど沢山することがあるわけではないけど、ゆっくりすごした。
[2007/06/21 23:36] | 旅行記 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
オーストラリア旅行記(9)ブリスベン
TOP ▲
 どうしてもグレートバリアリーフに行きたい私は、yasudaryやみんなと別れてブリスベンに向かう。空港まで送ってもらい、久しぶりに一人旅となる。ブリスベンではただ飛行機を乗り継ぐだけなので、バックパッカーホテルに落ち着く。ここから、アーリービーチまでの飛行機チケットを買っていなかったため、ネットで手に入れる。ぎりぎりに購入すると凄く安いのでびっくり。
 すべて手配が終わったあとは、やはりカジノ。カジノには、中国人向けに大小もあるが、やはりマカオのような活気が無いのでする気にならない。ずっとブラックジャックをやっていたが、笛もせず、減りもしないのでかなり長い間ダラダラやっていた。たまたま楽しいディーラーとお客さんがいたので、いろいろしゃべりながらプレイできたのが面白かった。マカオでは広東語のため周りの人としゃべったりすることは全然無い。
 結局、儲かりもせず、減りもせず、遅くなったので宿に帰った。
[2005/05/13 07:55] | 旅行記 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
オーストラリア旅行記(5)タスマニア
TOP ▲
2004年2月20日
 昼までゆっくりして、飛行機でタスマニアのロンセストンに向かう。ロンセストンの空港はすごく小さい。空港ではマルタで一緒にすんでいたひろみちゃんが出迎えてくれた。ひろみちゃんのほかに、彼女がパースから一緒に車でやってきたリフト仲間2人も一緒だ。オーストラリアで車を買ってずっと運転している源さん、あしたメルボルンへいってしまう竜太くん。早速、源さんの運転でワイナリーツアーに出かける。ロンセストン近郊にはワインロードなるものがあり、テイスティングができるのだ。最初のワイナリーで作ってきてくれていたおにぎりをたべ、いざ、テイスティング開始。白ワイン中心でテイスティングするが、一ヶ所で5、6種類ためす。4つほどまわった後には少々酔っ払っていた。新たなところへ行けば行くほどおいしくなっていく。ワイナリーごとの味の違いもよくわかり、とても楽しめた。
 ロンセストン周辺をドライブした後は、夕食の準備。今日泊まるバックパッカーホテルには台所があるということなので、スーパーにて食料を調達。旅行したときにスーパーへ行くのはその国で何が売っているのか、物価がどうかということがわかるので大好きなのだが、シドニーでは行く機会がなかったので、初めてだ。私とれいちゃんははじめてのスーパーでどっさり食料を買い込む。
 夕食時の調理場はかなりの混み具合。スープ、ステーキ、ジャガイモのソテー、サラダ等、大量の夕食を作る。やはりまわりのバックパッカーの人たちの料理に比べると、かなり豪華だ。
 いい気分で酔っ払い、いつの間にか寝ていた。
[2005/04/12 13:42] | 旅行記 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
| HOME | 次ページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。